インフォメーション

2018年度

2018.09.01NEWS

社員研修風景

第1回研修風景
≪第1回研修風景≫

当社では今年度、全国の社員を対象とした1泊2日の社員研修が行なわれています。既に開催された6月28~29日、7月10~11日の研修では、各々20名が参加しました。

従来、当社では同世代や役職を対象とした研修を行っておりましたが、今年度は世代を超えた意見交換や交流を目的に、20代~50代の社員を同じ研修に参集しております。

研修ではまず新たに作られた当社のタグライン「日本の土台を新しく。」について、その策定にも関わったブランディングディレクターの橋本氏より講義を受け、その後、「自身のベストプロジェクト」をテーマに7~8名が発表、またその内容について全員で討議しました。特に若手がしっかりと発表しているさまには頼もしさも漂っていました。

この研修を経て、当社社員が様々な公共事業にしっかりと関わり社会に幅広く貢献している事実を改めて参加者全員が共有。全国規模の会社として久しぶりに合わせる顔も多いなかでの部署を越えての交流の大切さも含め、社員の意識をひとつにしていくための重要な機会となっています。

第2回研修風景
≪第2回研修風景≫

 
ページトップ