岡三マンスリー

「岡三マンスリー」は岡三リビックが毎月お届けする、トピック満載の広報誌です。
2000年10月から発行しております。

2014年以前のバックナンバーはお問い合わせください。

2019年 2月号

『 仙台市八木山動物公園にヤギツリー 』

 宮城県仙台市の動物園「セルコホームズーパラダイス八木山」に、身近な動物と直接触れ合うことを通して命のぬくもりを感じ、発見と学びにつなげる場として「ふれあい館」がオープンしたのは一昨年7月のこと。ふれあい館ではウサギ・モルモット・ヤギ・ヒツジなどとのふれあいや餌やり体験のほか、新たにカピバラも仲間に加わるなど親子連れに人気の空間となっています。
 その中央広場にはヤギ達に日陰を提供するためコンクリートのボックスカルバートが置かれていましたが、これに代えて立ち木に見立てたタワーを設置することに。これはアフリカのモロッコなどでヤギが木に登って葉や実を食べる様子がよく知られており、そうした生態を見せるための仕掛けとして考え出されたものです。岡三リビックはその製作から据付けまでを担当しました。

 デザイン的にはらせん階段状のタワーを2つ立て高さ2mの位置で行き来できる構成となっており、ヤギ達が歩く踏板は滑り止めのスリットが入った木製にして交換が可能なように配慮しています。
 設置に際しては基礎コンクリートをプレキャスト化し、週1日の休園日に掘削から基礎設置、埋め戻し作業まで進めて翌日の営業には、いったん元の状態に戻し、翌週の休園日にツリー本体を据え付ける工程とすることで来場者に作業での不便が及ばないよう留意しました。

 このタワーは日陰を作る役割も引き継いでおり、ヤギ達は暑い日にはいつもこの下で休んでいます。
 ふれあい館の「ふれあい体験」の時間には誰でも柵を開けタワーのそばまで入れるので、来園した親子らも、ヤギ達をなでたり、目線より高い踏板にいるヤギの様子に注目したりと、思い思いにその時間を過ごしていました。

【物件概要】
施 主:仙台市
事業名:仙台市八木山動物公園ふれあい動物園ヤギツリー製作業務委託
元請:岡三リビック(株)
内容:ヤギツリー2基(コンクリート基礎含む)

【岡三マンスリー 2月号 PDF版】
PDFでご覧になりたい方は、下記よりダウンロードしてください。

『 保水といなしを両立 』- 多機能フィルター -

 緑化・土壌保全工法は一般的に、種子を含む基盤材を吹付け、その根付く力で法面を保全する「急速緑化」が主流となっています。しかしこの手法は定着前の降雨による流失や養分の枯渇・乾燥等による植生の退化を招く恐れがあり、長期的には緑化自体が損なわれかねない側面を持っています。
 その欠点を克服するため、植物の生育基盤である「土づくり」に視点を置いて開発されたのが養生マット「多機能フィルター」です。
 多機能フィルターは、毛細根状の極細のポリエステル繊維で出来た不織布をネットで補強した積層構造を持ち空隙率97~98%のフィルター機能で表流水を適切にコントロール。
 従来型緑化に比べ土壌保全効果が高く、活用条件に関わらず安定して性能を発揮して土と種子を雨水による衝撃をいなしつつ、育成に必要な適切な水分は保持します。

 例えば時間降雨量100mm相当の豪雨に対しても良好な排水機能で侵食を防止。また表土に密着して土壌環境を保護し侵食の起きやすい土壌(花崗岩風化地帯、火山灰体積土壌、砂質系土壌など)をはじめ、道路法面、荒廃地、災害地修復、ダム・河川の喫水面などさまざまな法面に広く適用することができます。地産草本植物も根付きやすいよう工面され、地域の生態系と境目なく一体に馴染んだ緑化を推進していきます。

【岡三マンスリー 2月号 PDF版】
PDFでご覧になりたい方は、下記よりダウンロードしてください。

2018年度 岡三マンスリーバックナンバー

  • 2019-02号『仙台市八木山動物公園にヤギツリー』
  • 2019-01号『敷くだけで地盤安定、堤防道路を支持』- パラリンク -
  • 2018-12号『ロックアンカー併用でダム付替え道路造成』- 多数アンカー補強土壁工法 -
  • 2018-11号『民家の間を縫う復興関連道路』- 多数アンカー補強土壁工法 -
  • 2018-10号『JCTランプ新設 多数アンカーが円満解決』- 多数アンカー補強土壁工法 -
  • 2018-09号『名勝の岩盤を往時の姿に』- ロッキーステージ・斜面いろどり工法 -
  • 2018-08号『日本の土台を新しく。』- 新たな岡三リビックのタグライン -
  • 2018-07号『阪和間交流を支える』- 多数アンカー式補強土壁工 -
  • 2018-06号『バイパス道をスマートに構築 』- 多数アンカー式補強土壁工 -
  • 2018-05号『下水管を止めず迅速更生 』- SWライナー工法 -
  • 2018-04号『大径ダイプラハウエル管で雨水対策 』- ダイプラハウエル管 -
 
ページトップ